プロポリス 効果 効能

MENU

プロポリスって?

プロポリスはみつばちの巣の出入り口や隙間に塗りつけたもので、ハーブの新芽や樹脂でできています。元々成長をサポートする役割がある事故防衛力があり、みつばちはその力を知っていて利用しているのです。

 

含まれている栄養素はアルテピリンC(桂皮酸誘導体)、フラボノイド、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンE、ミネラルなど豊富で健康効果が期待される天然素材です。

 

プロポリスの効果・効能って?

プロポリスには、豊富な栄養素が含まれていますので、健康のためにぜひおすすめしたい成分です。
代表例として、抗菌、殺菌、抗ウィルス作用があり風邪やインフルエンザをはじめとして、生活習慣病、皮膚病、関節炎などの改善が期待できると言われています。

 

肌荒れや発毛、黒髪なども期待できるということで、老化防止の薬とも言われています。

 

また、最近では癌予防としても注目が集まっています。薬ではないため副作用もありませんからね。人間が本来持っている免疫力をアップさせることにより、がんに対抗させようという治療法の研究が進んでいます。

 

そしてがんの原因である活性酸素を除去してがん細胞を攻撃する作用もあるためがん治療に役立つのではないかと期待されています。中国やヨーロッパでポプラから抽出されたプロポリスよりもブラジル産プロボリスの方が抗がん作用のあるアルテピリンCが7500倍も含まれています。ブラジルの風土がプロポリスの生産に向いているということでしょう。

産地よって成分の違いがあるため注意が必要です。アルテピリンCはプロポリスにだけ含まれている成分で副作用もないということで健康食品に配合されているようです。

プロポリスはアレルギーに注意!

プロポリスは薬ではないため、副作用の心配はありません。

 

ですが、アレルギーには注意が必要です。蜂アレルギーやぜんそくなどの症状を持っている人はアレルギー症状を起こすことがあります。発疹、下痢、皮膚や口の中の炎症、吐き気、めまい、発熱などが副作用としてあげられます。

 

しかし、プロポリスにはこういったアレルギー体質を改善する作用が期待できますので、一概に飲んではいけないとは言い切れない部分もあります。敏感肌の人で不安という方はパッチテストを行ってみるといいでしょう。そして乳幼児や妊婦もアレルギーを起こす危険があるので避けた方がいいようです。また、花や植物に対するアレルギーを持っている方も注意が必要です。

 

ただし好転反応とよばれる快方に向かう前に一時的にアレルギーが出ることもあります。この場合はすぐ治れば心配いりません。

 

プロポリスは産地によって原料も異なるため確認してから使用しましょう。

 

品質も非常に重要でブラジル産プロポリスが最高級とされています。そのブラジル産の中にも6等級に分かれているので注意して選びましょう。プロポリスの原材料として一般的なのはユーカリ、ポプラ、ニレなどがあります。その中でもユーカリ由来のものは特に殺菌能力が高いとされていて、ブラジル産、オーストラリア産はユーカリ由来で高品質です。

 

成分として有名なフラボノイドがアンチエイジング効果や抗がん効果が期待されています。ドイツではプロポリスは医薬品として扱われているほどです。

 

使用方法に注意すれば有効な薬となるものですので、上手に活用していきましょう。

プロポリスを手軽に摂るには?

プロポリスを手軽に摂るには、やっぱりサプリメントが一番です!

 

プロポリスのサプリメントを毎日飲むだけで、様々な効果を期待できます。本当に、毎日決まった用量を飲むだけです。習慣化するまでは、飲み忘れがあったり、イマイチ効果を実感できないという悩みはあるかもしれませんが、習慣化してしまえば、あとは効果が出てくるのを待つばかりです♪

 

当サイトおすすめのプロポリスサプリについて詳細を書いていますので、よろしければ覗いてみて下さい!

 

おすすめのプロポリスサプリはこちら

 

更新履歴